【ポイ活】稼がないは本当か?アンケートサイトの真実は…

アンケートサイトは稼げないとは、良く色々なところで耳にします。

 

本当にアンケートサイトは稼げないのか?

 

結論からいうと、どのレベルで求めているのかになります。

 

事実稼げないといった意見を言っているサイト等は、本業や生活が出来るレベルで稼げないということを言っています。この部分は事実ではあります。

 

しかし、この場合は前提がおかしいと言えます。

 

アンケートサイトとしての役割等を考えると、本業や生活が出来るレベルで稼ぐことは難しいと思います。役割や位置づけを考えると、簡単に出来る副業やお小遣い稼ぎ・へそくり作りといったことがアンケートサイトの立ち位置になります。

 

つまりは、利用方法次第では十分役立ちお小遣い稼ぎサイトや副業サイトということです。

どれぐらい稼げるのか?


稼げるかの判断をするためには、アンケートサイトがどれぐらい稼げるかをまずは知る必要があります。

 

アンケート調査が多いサイトで月1,000円~20,000円と言ったところです。これほど、収入に開きがあることは、成果(アンケート回答)に応じての報酬になるからです。つまり、頑張って回答したり、会場調査や座談会といった高額調査に参加できれば、報酬は多くなるということです。

 

これは、1つのサイトであり複数あるアンケートサイトで同時行えば、報酬を増やしていくことも可能です。

 

ちなみに、私は複数サイトにモニター登録を行っており、一番いい時(会場調査や座談会に月で5回参加)で4万円弱の収入があった月がありました。平均すると大体1万~2万の間といったところです。

 

複数サイト登録のメリットは、会場調査や座談会に行きやすくなるということです。アンケートサイトでの収入を考えた時には、会場調査や座談会といった高額調査は外すことが出来ません。

稼げない人は1つのサイトを頑張っている


稼げない人の特徴としては、

  • 1つのサイトで頑張っている
  • ネットアンケートを中心に考えている
  • 会場調査や座談会に参加していない

といったような特徴があります。

 

1つのサイトでネットアンケートを頑張っても月に1,500円ぐらいが限界です。これが複数サイトになっても、4,000円ぐらいが限界になります。(配信されるアンケートに全部回答してもここぐらいが限界です)

 

つまりは、ネットアンケートを頑張っているだけでは、稼げないのがアンケートサイトということです。ただ、お小遣い稼ぎやへそくり作りという点でいけば十分な額ではあると思います。

 

キーポイントは「会場調査」「座談会」がアンケートサイトで稼げるか稼げないのポイントになります。

登録がおすすめのアンケートモニター


マクロミル

▲▲無料登録はこちらから▲▲

おすすめランキング1位「マクロミル」。調査依頼数が多く、会場調査や座談会といった高額調査依頼も充実しているサイトです。とりあえずアンケートサイトをやってみようかと思ったからは、試しに登録することにおすすめのサイトとなっています。


infoQ

infoQ新規会員登録

▲▲無料登録はこちらから▲▲

おすすめランキング2位「infoQ」。マクロミル同様、調査依頼が多く、会場調や座談会といった高額調査依頼も多いサイトです。また、アンケート回答次第で獲得ポイントが変わったり、商品購入アンケート等があり、ポイントが稼ぎやすいGMOグループのアンケートサイトです。マクロミル違った感じのサイトということで、こちらもお試し登録がおすすめのサイトです。


リサーチパネル

▲▲無料登録はこちらから▲▲

おすすめランキング3位「リサーチパネル」。上位サイトと同様で、調査依頼が多い、会場調査・座談会が充実しているといったサイトです。マクロミルやinfoQと比較しても、遜色のないおすすめのアンケートサイトです。


D style web

D style web 会員登録プロモーション

▲▲無料登録はこちらから▲▲

会場調査・座談会に特化した「D style web」。こちらのアンケートサイトの売りは何と言っても、会場調査・座談会に特化しているサイトであることです。上位3つとここに登録しておけば、毎月1回は会場調査や座談会に参加出来ると思います。稼いでいく上で外したくないアンケートサイトです。


会場調査・座談会に参加が必須


簡単な副業と考えるのであれば、「会場調査」「座談会」への参加は必須と言えます。また、アンケートサイトで稼いでいくためには、ここへの参加は必須になります。

 

なぜなら、会場調査や座談会の時給換算は3,000円以上の調査依頼が多く、短期でアルバイトやパートをするよりも相当割はいいといえます。特に、本業を持っていて追加でアルバイトを考えている方にはおすすめとなっています。

 

ここに参加するかどうかで、収入は変わってきっます。

 

ただ、時給換算3,000円以上ということは人気があり、競争率が高い調査でもあります。基本抽選ですので、運次第での参加となります。確率を上げるには、複数サイトに登録を行って応募しまくることが大切です。

結論


結論は、利用方法次第で十分稼げるのがアンケートサイトです。

 

確かに、本業やそれだけで生活するといったレベルで稼ぐことはできません。

 

しかし、簡単な副業やお小遣い稼ぎやへそくり作りといったレベルでは十分に稼げるといえます。また、短期アルバイトを考えているのであれば、「会場調査」や「座談会」に応募して参加することがおすすめです。(絶対に稼がないといけないのであれば、この方法は向いていません)

 

つまりは、アンケートサイトというコンテンツをどのように活用していくかということになります。

 

例えば、複数サイトに登録を行い、空いた時間にコツコツ回答して、たまに会場調査や座談会に参加すれば、年間で10万円を稼ぐことも可能なコンテンツということです。

 

自分がうまく利用していけば、十分稼げるコンテンツとなっています。

キーワード


おすすめ アンケートサイト 稼げない 稼げる ポイントサイト 比較 一覧 ランキング 会場調査 座談会 高校生 中学生 小学生 評価 評判 安全 危険 海外